独身も既婚者も関係なし!出会いが人を成長させる

既婚者の出会いというとなんとなく、触れてはいけないと思う人も多いのではないでしょうか。確かに既婚者ですから、異性のパートナーは見つかっているのです。しかしながら、さまざまな価値観が見られる現代社会では、既婚者であっても新たな出会いを求めて生きることも決して悪いことではありません。

既婚者が、配偶者以外の異性との出会いを求めることは、浮気や不倫の始まりではという意見を持つ人も確かにいるかもしれません。むしろ、そんな考え方をする方が自然という声も聞こえてきそうです。しかしながら、ネット社会の台頭が、従前の常識を変えようとしているのも事実といえるでしょう。家庭生活はしっかりと守りながらも、新しい異性との関係性も築き上げていくということが徐々に認められるようになってきたのです。もちろん、既婚者である以上、しっかりと線を引いて接することが大事なことはいうまでもありません。誤解を招くような行動や立ち振る舞いも避けるべきといえます。

自宅のパソコンはもとより、スマホやタブレットがあれば、いつでも出会いのチャンスは転がっています。メールという便利な方法があることも、出会いを求める人にとっては欠かせないツールです。また、マッチングアプリや出会い系サイトなどもたくさんあり、誘惑がゴロゴロ転がっています。気をつけなければならないのは、常に冷静な判断や視点を持って対処することといえるのではないでしょうか。残念ながらマッチングアプリや出会い系サイトを使う人の中には、悪意を持って異性にアプローチを仕掛けて来る人も大勢います。健全な出会いを求める人を騙したり欺いたりする人も後を絶ちません。

既婚者であっても、多くの人と出会うことで、知識や教養を身につけることは極めて有意義なことです。自分とは異なる価値観を持つ人と付き合うことも、その分人生を豊かにしてくれます。自らのキャパシティーの範囲内で多くの人に巡り合うことはとても大切なことです。

既婚者が異性に出会う為には出会い系を利用

既婚者でもワクワクするような出会いをしたいと思っている人が多いと思います。そんな私もワクワクしたいと思っている一人なのです。でもリアルな話になると、なかなか生活している中ではワクワクするような出会いはほぼ無いです。夫以外の男の人と話しをするんは、子供の学校の先生かサッカーのコーチくらいなもので、全て子供がらみのことで話をするので、話をすると言っても事務的なものです。

そこで、私はある行動に出ました。それは、出会い系のサイトやアプリを使って異性をの出会いを見つけています。
出会い系は実は独身者と同じ割合で既婚者の利用があると言われていますが、リアルに利用してみると本当に既婚者男性が多い様に感じています。でもその方が本当のところは都合が良いので、私はあえて既婚者男性とばかり繋がろうとしています。

少し前に出会い系で知り合った人は偶然に誕生日が同じで、すごく盛り上がったことからリアルに会う関係にまで発展しました。年齢は少し私が上ですが、彼も妻子がいて、基本は家庭が大切だという人なので考え方も似ていると思ったので、どんどん気持ちが彼にはまりました。
最終的な事は求めていないけれど、少しワクワクしたりドキドキしたという思いが同じなので、タイミングが良い時にデートをしようと言う話しになりました。

出会いから約1カ月と少しでとうとうリアルにデートをしたのですが、もう実際のデートはめちゃくちゃ楽しくてこんなに笑ったのは久々だねと言う事をお互いが言っていました(笑)結局その日からお互いのタイミングは会う時にまた会いたいねと言う話になったので、現在は細くですがつながりを持っています。

一つ決まり事としては、家族がいる時はラインをしないと言うことです。なので、必然的に平日の昼間にちょくちょくラインを交換して基本的にすぐ消去しるようにしています。
そんな風にして毎日の生活の少しのワクワク、ドキドキを感じるだけで、また頑張って主婦業をしようと思えるので、暴走しすぎないようにこれからも彼との関係は続けるつもりです。